コラム

Pocket

セカイラボの将来ビジョン

カテゴリ:その他

 

クリエイティブなアイデアを具現化して、イノベーションをセカイに届けられるプラットフォームを創る。

現在、日本中の企業でITエンジニアの需要が急速に高まっています。ただ、需要の急増に対して供給が全く追いついていない状況で、日本企業はどこもITエンジニア不足に悩まされており、アイデアがあるのに実現するための手立てがない問題が増えてきています。

そんななか、中国、インド、ベトナム、フィリピン、インドネシア等の新興国を見渡せば、日本と同レベルの技術力を有している優秀で若いITエンジニアが大量に育ってきています。ただ、一部のIT企業を除き、多くの日本企業がそのリソースを活用できる仕組みは未だ整備されていません。そこで、我々は誰もが海外の優秀なITエンジニアチームと仕事ができる仕組みを整備し、アイデアさえあればイノベーティブなプロダクト・サービスを形にし、セカイに届けられるプラットフォームをつくり上げることに挑戦していきます。

クリエイティビティを武器にセカイに挑戦

現在、日本中の企業でITエンジニアの需要が急速に高まっています。ただ、需要の急増に対して供給が全く追いついていない状況で、日本企業はどこもITエンジニア不足に悩まされており、アイデアがあるのに実現するための手立てがない問題が増えてきています。

そんななか、中国、インド、ベトナム、フィリピン、インドネシア等の新興国を見渡せば、日本と同レベルの技術力を有している優秀で若いITエンジニアが大量に育ってきています。ただ、一部のIT企業を除き、多くの日本企業がそのリソースを活用できる仕組みは未だ整備されていません。そこで、我々は誰もが海外の優秀なITエンジニアチームと仕事ができる仕組みを整備し、アイデアさえあればイノベーティブなプロダクト・サービスを形にし、セカイに届けられるプラットフォームをつくり上げることに挑戦していきます。

新興国は開発拠点からマーケットへ

近い未来にIT・Web分野でも新興国は魅力的なマーケットへと変貌していきます。海外マーケットに進出する際、現地でのパートナーの存在が非常に重要ですが、セカイラボは世界中にエンジニアチームのネットワークを築くことで、ローカル展開もより簡単に行えるよう支援をしてまいります。とりわけITの分野で国外へ出て行くことはとても容易になりました。容易だからこそ、初期の段階で緻密なローカライズ戦略を練っていくことがとても重要になります。単純に翻訳することだけではローカライズは完了しません。現地のユーザーに即した機能設計、マーケティングの見直しが必要になります。「現地に精通したセカイラボスタッフが企画・設計を支援し、現地のユーザーを理解したエンジニアチームがつくる。」セカイラボはそれを実現するプラットフォームになります。

新しいサービスをつくり、それを世界展開していきたい!というとき、セカイラボに頼めば、一気に世界に広めていくことができるような、革新的なサービスが生まれ育っていく、まさにイノベーションのインフラになることを目指していきます。

WEBサービス開発やスマホアプリ開発、
業務システム開発、ローカライズなら
「セカイラボ」

サービスに関する問い合わせ