03-4455-7251 お電話で無料相談  平日10~18時
お見積もり・ご相談

セカイラボのラボ型開発(ラボ契約)で

貴社専属の開発チームを海外に

ラボ型開発について問い合わせる

こんなお悩みはありませんか?

  • ?

    開発リソースの不足が 課題だが、優秀なエンジニアが なかなか採用できない

  • ?

    スピードを落とさずに、 開発・運用コストを抑えたい

  • ?

    海外に開発拠点を作りたいが、 ノウハウがなく不安

ラボ型開発(ラボ契約)で解決できます!

  • people

    優秀な人材が豊富な地域で、 リソースを確実に確保できる

  • cost

    人件費が国内と比較して 安い地域において、 低コストで充実の体制構築が可能

  • global

    ノウハウ・ネットワークを活かし、 ローリスクかつ少ない手間で 海外開発拠点を開設できる

ラボ型開発(ラボ契約)とは

半年・一年以上といった一定期間、 海外において自社専属の 開発チームを持つことができる 契約形態です。

貴社専属の海外開発チーム

structure

自社雇用や派遣に代わる選択肢としてのラボ型開発

ラボ型開発 自社(国内)で雇用する場合 派遣を利用する場合 自前で海外拠点を立ち上げる場合
プログラマー単価 26万円/月〜 60万円/月(人件費+諸経費) 80万円/月 国や地域などによる
年間コスト(プログラマー5名) 2,160万円 4,100万円 4,800万円 -
固定費or変動費 変動費 固定費 変動費 固定費
採用 採用コスト0セカイラボが最適な人材をご提案 100万円/一人あたり優秀な人材の確保が難しい - ノウハウ・経験がなければ難しい
メリット ・エンジニア人件費は国内と比べて1/2〜1/4程度、かつ変動費できる。・自社で雇用する場合と同程度の柔軟さ ・自社社員であるが故の柔軟さ ・変動費化できる ・一人あたりの人件コストが安い・自社社員であるが故の柔軟さ
少ないリスク・コストで海外に自社の開発チームを。 アウトソーシングではなく、自社専属のチームを持ち自社社員と同様の感覚で 開発を行えるのがラボ型開発の特徴です。
ラボ型開発についてのご相談・お見積り依頼はセカイラボまでお気軽にご連絡ください。
03-4455-7251

ラボ型開発(ラボ契約)はこんな企業様にオススメです

  • 自社でIT系サービスを 運営しており、 常に運用・保守業務が 発生している。
    person
    ITサービス 運営企業様
  • 受託で開発を 行っており、 毎月複数案件が 走っている。
    person
    受託開発企業 SIer様
  • 社内システムを 自社または 外注で 開発している。
    person
    事業会社様
  • 新規サービスの 開発をアジャイル型 で行いたい。
  • 将来的に海外展開を 見越したサービスを 開発したい
  • 仕様変更や 追加開発を多く伴う 開発案件がある。

セカイラボのラボ型開発の特徴

ラボ型開発についてのご相談・お見積り依頼はセカイラボまでお気軽にご連絡ください。
03-4455-7251