uncategorized

月は出ているか?ウルトラスーパームーンのチャンスを逃さないための準備アプリ

E382B9E383BCE38391E383BCE383A0E383BCE383B3

みなさん、こんにちは

タイトルは、ガンダムXの記念すべき第1話タイトルから拝借しました

さて、本日が何の日かご存知でしょうか。そう、今日(2016年11月14日)は1948年以来、68年ぶりに満月が地球に大接近するスーパームーンよりも超すごいウルトラスーパームーンが拝める日なのです

今回は、そんなウルトラでスーパーなムーンを撮影逃さないためのおすすめアプリと撮影小ワザを紹介いたします

何がすごいの?

topics02-1-s
通常、月は地球の周囲を27日間で一周します

その軌道は、まんまるの円ではなく、離心率0.0549の楕円軌道で地球を周回しています

なので、月と地球の距離が近くなったり遠くなったりするんですね

今年最も満月が小さかったのは、4月22日。そして、今回の満月はそれに比べて、大きさにして14パーセント、明るさは30パーセントも大きくなります

そして、何よりも今日を見逃すと次回同じ大きさの月が見れるのは、なんと18年後。。。!!!

「乗るしかない、このビッグウェーブに!!」

ちなみに、月が完全に満ちるのは22時52分頃だそうです

夜撮用アプリを活用しよう

ビッグウェーブに乗れたら、カメラに撮ってFacebookやTwitterで自慢したいですよね

ですが、とっさにiPhoneやAndroidで撮ろうと思っても、夜景モードが標準機能で付いていないため、上手くいかない可能性が高いです

そこで、このような「夜撮カメラ」を使えば標準カメラと比較して綺麗に月が撮ることが出来ます

無料アプリですが、かなり細かく撮影設定することが出来ます

無料アプリですが、かなり細かく撮影設定することが出来ます

標準装備では暗い場所でシャッターを押すとノイズが発生しやすいですが、このアプリにはノイズを除去するコンポジットモードが付いている点がいいですね

【夜撮影カメラ】
DLリンク iPhone/Android

月が見つからなかったらこれ!

せっかく月を見ようと思って外にでても、曇っててどの方向にあるのかわからない!

そんな場合はこちらのアプリ「SkyView」

星座や天体の位置が大体わかる

星座や天体の位置が大体わかる

このアプリを使えばスマホをかざした方向に星座や表示されるので、手がかりにしてみてください

DLリンク iPhone/Android

標準カメラで撮る小ワザ

標準カメラでいつも通りオシャレサラダを撮る感覚で撮ろうとすると、おそらく月は小さいぼんやりした小さな黄色い丸にしか写りません

そんな時は下記の小ワザを試してみてください!

<小ワザその1:フラッシュをオフにする>
フラッシュは、基本的に近くの被写体を明るく写すための機能ですので、遠くの月を撮影するのには向いていません

<小ワザその2:露出補正をマイナス値にする>
念のために言っておくと、露出補正とは「露出症の人を更生させるための機能」ではありません

カメラの「レンズにどれくらい光を取り込むかという機能」です

これをプラスにしてしまうと、月の光を取り込みすぎてしまい、ぼんやりした白い丸になってしまいます

それを防ぐために、露出補正値はマイナスにしましょう

<小ワザその3:AE/AFを固定する>
AE/AFロックは、明るさや焦点距離、ホワイトバランスなどを全て固定して撮影することが出来る機能です

遠くの明るいものを撮影する場合、オート機能のままだと上手く撮影出来ない場合があるので、対象が綺麗に写る設定で固定することができます

ちなみに、AEとは自動露出(automatic exposure)のことで、AFとはオートフォーカスのことです

タッチし続けると図のような黄色い文字が表示されます

タッチし続けると図のような黄色い文字が表示されます

固定の仕方は、iPhoneの場合、カメラ撮影モードで対象をタッチしたまま押さえると自動的にその設定が固定されます

いろいろなパターンで撮ってみて、一番お気に入りの設定で撮影してみてください

さいごに

さて、月の撮影におすすめアプリと小ワザを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか

今日しかないビッグウェーブ是非乗ってみてくださいね!

スクリーンショット 2016-11-14 12.36.38(2)

天気予報は曇りですけど!!!(泣)


花岡 郁 / SEKAI LAB TIMES編集長
2代目SLT編集長。運営元のモンスター・ラボでは広報も担当。ITエンジニアの採用方法や人材不足に関する記事を執筆しています。好きな食べ物は馬肉。趣味は街を徘徊すること。声優ネタ、サブカルネタも好物です。お問い合わせはお気軽にこちらまで→ monstar-info@monstar-lab.com