uncategorized

2014年 世界のモバイルアプリ市場動向 – 9つのトレンド

image

※2015年のトレンド予測はこちら⇒2015年モバイル・アプリのビジネス&デザイントレンド予測まとめ

AppStudiozという会社が、「Mobile App trends Worldwide 2014」というレポートを出していたので、要点をかいつまんでお伝えしたいと思います。

iOS v.s. Androidの歴史

このグラフによれば、2009年時点ではiOSがAndroidを上回っているものの、2010年にはAndroidシェアがiOSを抜かし、2014年には5倍もの差が開いています。

アプリダウンロードの潮流

2011年を境に、無料アプリのダウンロード数は一直線に伸び続けています。

アプリによる収益の伸び

アプリのダウンロード数が伸びると同時に、アプリによる収益も増加しています。1番は、アプリ内課金によるもの、2位は有料アプリでの収益、そして3番目に広告収入です。特に有料課金がかなり伸びていることがわかります。

よくダウンロードされているアプリのカテゴリー

2011〜2012年は、1位のメッセージ・ソーシャルアプリ、2位のゲームアプリ、3位の音楽・メディア・エンタメ系アプリが同等くらいで、がくっと下がって4位にニュース&マガジンアプリとなっています。
一方、2012年〜2013年は、1位がメッセージ・ソーシャルアプリでずば抜けており、2位の便利系アプリもかなり高いです、3位は音楽・メディア・エンタメ系アプリ、4位はライフスタイル&ショッピングアプリ、5位がゲーム、6位はスポーツ・健康、7位にニュース&マガジンアプリという結果になっています。

Google Playで5万ダウンロード以上あった人気アプリ

Google playの有料アプリで人気なのは、トラベル系、カスタマイズ用アプリ、エンタメ系で、無料アプリでは、エンタメ系、カスタマイズ用アプリは同じで、ライフスタイル系がランクインしています。有料アプリでトラベル系が飛び抜けているのは少し驚きました。ちなみに、現在トラベル系の有料アプリ一位は、Ulmon Pro – City Maps 2Go Proというアプリで、オフラインで地図を見ることができたり、旅行に関する様々なtipsを読むことができます。

Apple Storeで人気のカテゴリ

一方Apple Storeでは、ゲームがずば抜けており、その他教育系、エンタメ系、ライフスタイル系のアプリが人気のようです。

評価の高いAndroidアプリ

2013年、Androidアプリで評価が高いのは、「Raddit is fun」、「Evernote」、「Nova Launcher」、「Pocket」です。Raddit is funは、面白い記事を共有するアプリ(Webサービスもあり)で、記事に点数を付けたりコメントをすることで、リアルタイムで人気の記事をチェックすることができます。iPhoneユーザーの私は知りませんでしたが、Nova LauncherはAndroidのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリだそうです。

評価の高いiOSアプリ

iOSでは、「Proust」、「Vive」、「Duolingo」の評価が高かったそうです。
Proustは、あらゆるテーマ・分野において、選択肢の中でどれがいいかを選び、それを仲間とシェアすることができるアプリです。必然的に同じテーマで意見をシェアしあうということから、ソーシャルとの相性が抜群にいいというのが人気の秘密でしょう。
Duolingoは、英語を学んでいるといつのまにか誰かの翻訳の仕事をこなしているという仕組みを利用した無料の英語学習アプリで、世界中に展開されており日本語版も今年の4月にリリースされました。(Duolingoについて詳しく⇒無料で学べる、外国語学習アプリの最前線!

アプリストアの収益

iOS App Store、Google Play共に、2012年から2013年にかけて収益は伸びています。

まとめ

スマートフォンユーザーがかなり増えていることは周知の事実ですが、Androidが圧倒的な伸びを見せており、iOSとAndroidの人気アプリは少しタイプが異なるようです。また、無料アプリ・有料アプリ共に、2011年を境に急激に伸びていますが、アプリ運営者の収益源としてはアプリ内課金がかなり有力です。アプリからの収益は一昨年から去年にかけても伸びており、おそらく今後参入者もさらに加速的に増えていくでしょうが、それだけ有望なマーケットがしばらく存在し続けるという見方はできそうです。ただ、もちろん、マネタイズに関して手を抜くことはできないということは言うまでもないでしょう。

※2015年のトレンド予測はこちら⇒2015年モバイル・アプリのビジネス&デザイントレンド予測まとめ


アプリを作ることになったら読むe-Book「アプリ開発AtoZ(企画〜発注編)」
sekai-labスマホアプリを企画中の方向けに、アプリの企画・設計・発注までをまとめたe-Bookを作成しました。実際にアプリ開発の現場で使われているノウハウが満載です。無料なので、この機会に是非ダウンロードしてみてください。もっと詳しい内容をみる


YUKA NUNOI /
ぬのちゃんと呼んでください。よく、人間ではない様々な生き物(あるいは生き物じゃないもの)に似ていると言われる。世界の行く先と、そこでどう行動すればいいかについて、皆さんと考えていきたいです。好きな国はウガンダ。